理想の自分に近づくために|銀座で美容整形施術を受けよう

  1. ホーム
  2. 施術方法と施術部位

施術方法と施術部位

レディ

長い歴史を持つ美容外科や全国展開している美容外科も多い銀座では、受けられない美容整形はないと言ってもよいでしょう。銀座の美容整形外科のメニューは、施術する部位によってフェイス・ボディ・スキンなどに分けられます。また施術方法によって、注入系治療・照射系治療・外科手術といった分類をすることもできます。顔の美容整形は二重手術や隆鼻術が代表的で、それぞれに多様な術式があります。たるみを引き締めるフェイスリフトや、エラを削る小顔術なども、銀座で受けられる施術のひとつです。注射1本で効果が出るものから、骨を削る大がかりな手術まで、治療期間にも費用にも大きな幅があります。体の整形としては脂肪吸引や豊胸手術などのほか、わきが対策や女性器形成のような施術も受けられます。肌の整形にはシミ・シワを取り除くアンチエイジング系の治療や、全身脱毛・タトゥー除去などが含まれます。銀座の美容整形外科には新型の治療機械が導入され、メスを入れずに治療したい方にも人気があります。注入系治療はいわゆるプチ整形のひとつで、ヒアルロン酸やボトックスなどの薬剤を注射します。切開手術が不要なため体への負担が小さく、ダウンタイムもほとんどないのが特徴です。また比較的安価で、手軽に治療を受けられるのもメリットです。効果は永遠ではありませんが、最近では長く効果の続く新しい薬剤も開発されています。照射系治療はレーザーや高周波などを照射して皮膚を刺激し、脂肪を分解したりコラーゲンの生成を促したりします。レーザーの応用範囲は非常に広く、アンチエイジングの他に、ほくろやあざの除去にも用いられます。やはりメスを使わないので、回復が比較的早いという特徴があります。注入系治療よりも効果は長続きする反面、費用は高くなりがちです。外科手術は半永久的な効果がある点が最大のメリットと言えます。注入系や照射系の治療では満足できなかった方も、はっきりと効果を確認することができます。そのかわり体への負担が大きくリスクもあるので、確かな技術を持ったクリニックを選ぶことが大切です。